HOME>体験談>定年退職贈り物で今までの感謝の意を伝えよう

定年退職贈り物で今までの感謝の意を伝えよう

男性

定年退職を迎える上司がいる場合、ただ感謝の気持ちを伝えるのではなく定年退職贈り物を渡しつつ感謝の気持ちを伝えると良いです。そうすることで喜んでもらえるでしょう。また、贈り物選びは慎重に決めることが大切です。

レビュー

感謝の気持ちを込めました

お世話になっていた上司が定年退職をすることになったので、寂しい気持ちもありながら、これからは自分達で頑張っていこうという気持ちになっています。ミスをした時にはしっかりフォローしてもらった事や、優しく見守ってくれる事などもありましたので、数えきれないほど助けてもらう事がありました。言葉では言い尽くせないくらいの感謝の気持ちでいっぱいですので、退職祝いを渡して感謝の気持ちを伝える事にしました。定年退職贈り物は、上司が好きなものをプレゼントする方がいいと考えていたので、あらかじめこっそりリサーチするようしてランキングを参考に準備をしました。渡す時には涙が止まりませんでしたが、感謝の気持ちを込めた言葉と贈り物で自分の気持ちを伝えたつもりです。(40代・男性)

趣味のきっかけにと贈りました

入社をしてからずっとかわいがってもらってきた上司が定年退職をすると聞いた時には、あと少ししか一緒に働く事が出来ないのかと感慨深いものがありました。今までのお礼の気持ちを込めて定年退職贈り物をする事にしたのですが、どんな物をもらったら喜んでくれるかがわかりません。貰って困るものなど渡したくありませんし、かといって趣味があるとは聞いた事もなかったのでどんなものがいいかますます迷ってしまいます。そこで考えたのは、趣味がない上司ですので、定年退職贈り物で趣味のきっかけを作ってあげるのがいいのではないかと考えました。そこで選んだのは女性に人気のランキングで見つけたガーデニングセットを選んで渡したのですが、退職後に久しぶりに会った上司は大切に使ってくれているという事です。(30代・女性)

広告募集中